家具・インテリアの専門店 村内ファニチャーアクセス > 会社案内 > 事業内容 > 家族のためのライフスタイルセンター、村内ファニチャーアクセス

家族のためのライフスタイルセンター、村内ファニチャーアクセス

私たちは、新しい暮らしの文化を創造し続けます

私たちのモットー

日々の家族のしつらいを

私たちの想い

心豊かな家具の文化を創造する。

日本人は古来から「しつらい(室礼)」という言葉を大切にしてきました。それは、住む人の心を豊かにするための工夫から生まれてきた暮らしの作法であり、文化です。

文化とは特別なものではなく、日々の生活の中から紡ぎだされるものです。毎日の生活を大切に、よりよく過ごしたいという家族の想い。その思いを形にするための価値ある道具と認識され、活用されることによって、家具もまた文化になります。

単なる生活必需品でも、ファッショナブルな贅沢品でも無い家具の価値。それは、家族の絆を深め、家族の未来に思いを馳せ、家族の心身を磨き、家族らしさ、自分らしさを表現する道具としての価値です。

そんな価値ある家具を家族のしつらいとして提案する「家族のためのライフスタイルセンター」となること。それが私達の願いです。

そして、より良い家族のしつらいにふさわしい家具を選び、大切に届けるよう、私達は、専門店としての能力を磨き続けます。

家具が、家族の心豊かな暮らしにとってなくてはならない道具として大切に扱われるとともに、価値ある家具との出会いを通じて、一人でも多くの人が家族の幸福を実感できるようになること。そんな家具と家族が響きあう、心豊かな家具の文化を創造することが私たちの目指すものです。